夏の乾燥肌と崩れないメイクについて

一年中乾燥肌で化粧のノリが悪く
夏の通勤は特に大敵。
電車の冷房、太陽の日差しで
化粧が崩れて、会社に着いたらもう一度
塗りなおしていました。

しかし、朝のメイクでちょっと一手間かけることで
夏でも崩れない方法を見つけました。

まず、朝起きたらすぐに洗顔をおこない
すぐに化粧水をたっぷりつけます。
乾燥肌の人はその後、化粧用オイル(精油)を一滴
手にとり、薄く伸ばしてマッサージします。
そのあと下地を塗る前につけるもの(美容液など)を
塗っておき、朝ごはんを食べるなど他の身支度へ
移り、メイクは一時中断します。

朝食後歯磨きをしてから再開、下地を塗ってメイクを
完了しましょう。
この方法でメイクをすると、汗をかいても
鼻だけしか崩れません。
洗顔、化粧水後にメイクを続けておこなうと
肌に水分が浸透しないため、下地のノリが悪く
すぐに崩れてしまうんです。

日中の乾燥も化粧用オイルをつけ足すと、綺麗に
メイク直しができますのでお試しください。
http://nikibiinnanba.xyz/